ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2017/12/03  (日) 

忘年会、忘年会

12月というのは、恐ろしいですね。連日、いろいろな名称を冠した、結局は忘年会、忘年会(笑) とくに12月上旬にかたまる傾向があります。押し迫るとそれぞれ忙しいと考えられているようですが、昔と違って家族総出で大掃除とかお正月の支度とか、そういうものは無くなってきているようなので、実際は中旬でも下旬でも関係なさそうですけど。私は、今年はとくに上旬に絞り込まれ、三夜連続となりました。まるで特別番組のようです(笑) 週明けは、火曜日もランチ忘年会。宴会続きで、うれしいやら、疲労が溜まるやら(^_^;; アルコールが入っているのにお風呂に入り、昨日はお風呂で寝そうになりました。朦朧としながら、とにかく寝巻きに着替え、爆睡。いつか脳卒中でも起こしそうです。その前にお風呂で溺れるとか?
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。


悪夢の11月
予防接種