ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2018/01/01  (月) 元日

謹賀新年。

新年がおめでたいかどうかは別として、なんとなくリセット感があり、「1年の計は……」などという言葉が浮かびます。私の計は……ないかな。年明け早々に入院手術ですもんねぇ。2018年は、時の流れに身を任せるしかない。今年に限ったことでもありませんが(笑)
 
気分的なことで、一応、三が日はお雑煮とプチおせちを作り、ちっちゃいお供えと切花を買ってきて飾りました。昨年とちょっと違うのは、門松もあるんですよ! これは、乗馬クラブのインストラクターさんたちが、仕事の合間に蹄鉄を加工して作ってくださったもの。今年だけの特別製作のようです。ちょうど多数の蹄鉄チェンジの時期にあたったのかも。年末に騎乗チケットを買ったら、プレゼントしてくれました! 午年じゃないんですけど、かわいいでしょ?



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




本つげ招き猫本つげ招き猫 ¥960
国産の柘植(つげ)を使っています。長期間使っていただくと、つやが出てとてもシックな色合いになります。こうなれば金運パワーも倍増です。


2018年よいお年を!
こんな姿に(笑)