ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2018/10/21  (日) 

ゾウさん

先週、ちょこっとスリランカに行ってきました。お寺を見に行ったのですが、仏像より多くの野生のゾウさんに遭遇。そうか、スリランカはゾウの国でもあったのでした。もちろん、たくさんの仏陀像にもお参りさせていただきましたが、スリランカのお釈迦さまは、なぜか寝ているお姿が多かったです。涅槃仏といいますかね。足先が揃っているのはリラックスしている像、足先がずれているのはお亡くなりなっている像だそうです。へぇ〜。
 
ゾウに触れるのは、「ゾウの孤児院」で。はぐれたり、ケガをしたりしたゾウを保護しているところです。人間の臭いがついてしまい、群れにいじめ殺されてしまうので、傷が癒えても野生に戻すことはできないそうです。人間の手から、バナナやスイカを受け取って美味しそうに食べる姿は、デカイ図体ながら可愛いのだけれど、幸せなコなのか、幸せではないコなのか……。ゾウの鼻は、ケバケバしていて、けっこうゴツイ手触りでした。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


毎年、手術!?
ウマ耳キャップほしい!