ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2019/01/02  (水) 

大学ラグビー

本日の秩父宮ラグビー場は、大学選手権の準決勝。明大のチームトレーナーをしているPT(が、私のリハビリの面倒を見てくれている方でもあります)から、買い置きのチケットを譲っていただくことができて、第1試合:明大vs早大を見に行ってきました。現場に行くのって、何十年ぶり?って感じです。なにせこの時期のラグビー観戦は、寒い! ので、テレビが一番という感じなのでありまして(^_^;;
 
ラグビーに限らず、野球でもサッカーでも、テレビのほうがアップにしてくれるし、リプレイもあるし、実はしっかり見られるんですよね。しかしながら、やはり生観戦は、野獣のような雄叫びも含めて、熱気というか、興奮度が違います。私は、そんなに一生懸命ラグビーファンをやっているわけでもないので、ルールもまるっとしかわからないし、大学選手権だと選手の名前も顔もわかりません。トップリーグだって、一部の選手の顔しかわからないし(-_-;; なので、基本的におとなしく見ているつもりなのに、ついつい声が出ちゃったり(笑) 
 
でも、それなりにおもしろく観戦しましたし、選手はもちろんトレーナーさんもすごく頑張って練習をしていたのを垣間見て(見てはいないけど、垣間聞いて?)いたので、明大が勝ってよかったです。始まった直後、1分もたたないうちに、えっ! という感じで失点。逆のゴールの裏にいたので、そこから一番遠いところで、何か起きちゃったような。こういうとき、リプレイくださいって感じになりますね。しかも、モニターは頭上にあって、全然、みることができませんでした〜。でも、結果よければすべてよし、かな。
 
膝掛けを持ったり、いろいろ防寒対策をして行ったのですが、今日は気持ちのいい晴天で、しかも風もあまりなくて、見易さは二の次で日当たりのいい場所に陣取ったので、まったく寒さは感じませんでした。知り合いの明大OGたちは、見やすさ優先に席を確保したため、寒い、寒いというメールが入ってきておりましたが。さあ、どっちが正解?(笑) 寒さは大丈夫だったのですが、長時間同じような姿勢をとっていると股関節が悲鳴を上げるので、第2試合:帝京vs天理は、見ないで帰ってきてしまいました。帰ってからテレビで観戦。あらら、どうした帝京。
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


謹賀新年2019
大寒!?