ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2017/07/28  (金) 

帰ってきました〜。

羽田着の飛行機でしたが、思ったより暑くはない感じ。私はヨーロッパって、イギリス以外には行ったことはないのですが、涼しいということより、蚊やハエなどの虫がいないことがありがたいです。網戸がないですもん。家に着いたとたんに、窓という窓を開け放って、蚊取り線香(笑)
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


2017/07/26  (水) 

バス

イギリスは、列車や地下鉄の乗車料金が高い! 日本の2倍ぐらいかかるんじゃないでしょうか。それに比べると、バスはどこまで乗っても230、240円ぐらいと安心価格です。レートにもよるわけで、いまはそれぐらいですが、前に来たときはポンドが高くて300円ぐらいにはなってましたけど。それでも、とりあえずは庶民の足です。降りて、乗り返すのも30分以内なら無料。1回の乗車賃でいいそうです。
 
歩き疲れて、股関節も悲鳴を上げている状態なので、ここのところバスの2階に駆け上がり市内観光(笑) 宿泊先の最寄に88番のバスが止まるバス停がありまして、これに乗るとオックスフォードサーカスとかピカデリーサーカスとかの繁華街を通り抜けて、ウェストミンスター寺院の横を抜けてテムズ川を渡ることができます。渡ったら降りて、30分以内に違う行き先のバスに乗り、適当なところで降りて、また30分以内に乗り返す、と(笑) 乗り換え無料は1回だけらしいんですけどね。
 
街には2階建てバスがあふれかえっていて、街並みの写真を撮れば、最低でも3台、4台は写り込んでいます。ときには数珠繋ぎになっていますが、ナンバーによって行き先が違い、止まるバス停もちょっとずつずれていたりします。そして、「ひぇ〜、こんなところまで?」と思うくらいの路地にもスイスイ入っていき、まさに縦横無尽。しかも同じバス停に3〜6ルートぐらいバスが止まったりするので、乗りたいバスが来たら、「乗りますよ〜」という合図が必要。でも、たいていは誰かが合図をしてくれているので、ドアが開いたら飛び乗るだけです。行き先のナンバーとバス停の見つけ方さえ理解すれば、これは便利。
 
しかしながら、今日は88番のバスで、途中で降ろされた! ドライバーが2階に顔を出し、何か怒鳴っているのですが、私とは関係ないと思って、1番前の席で知らん振りしていたら……、隣のボックスに座っていたおばさんが私の肩をたたき、「全員、後ろのバスに乗り移れって」と教えてくれました。あらら、真後ろにやはり88番。バスに支障があったのか、つながって走るのは非効率ということなのか……。事情はまったくわかりませんが、とにかく乗り換えさせられ、2階の1番前の席はうまってました(涙) 
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。


2017/07/24  (月) 

逃亡中

暑さと介護からの逃避で、ロンドンに来ています。
 

リージェンツ・パークの賑やかじゃない側沿いにある、シャワー&トイレ共同、自炊のゲストハウスにシングルベッドを与えられ、名所旧跡を訪ねるでもなく、ひたすら街を歩き回っています。ここに来るだけで有り金を使い果たしたので、あとはひたすら歩くのみ。ロンドンは小さな街で、賑やかなところは4キロ四方ぐらいじゃないでしょうかね。シティといわれるところは、手のひらサイズ。十分、歩いてウロウロできます(笑) 歩き疲れたら、街を縦横無尽に走り回るバスの2階に陣取って、窓越しに市内観光。かなり地理に詳しくなりました。少なくとも池袋よりはわかる!(笑)
 
ロンドンは涼しいを通り越して、寒いです。ここ数日、天気が悪くて、日中でも13、14℃ぐらい。上着が手放せません。晴れても23,24℃ぐらいで、その点は、東京に比べたら天国かも。だからというわけでもないでしょうが、世界中から人々が押し寄せていて、ここにイギリス人はいるのか?と疑問をもつくらい、知らない言葉が飛び交っています。テロがあったというだけで亀の子になっちゃう日本人は、ほとんど見かけませんけど(^_^;
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

本つげ招き猫本つげ招き猫 ¥960
国産の柘植(つげ)を使っています。長期間使っていただくと、つやが出てとてもシックな色合いになります。こうなれば金運パワーも倍増です。


2017/07/18  (火) 

すごい嵐でした

ちょっと駅まで出かけようか、どうしようか、明日にしようか、なんて、ぐずぐずしていたら……一転俄かに掻き曇り……、空は真っ暗になるし、雷は鳴るし、稲妻は光るし、雨は横殴りになるし。我が家のあたりも集中豪雨に見舞われました。テレビの報道によると都心では雹が降ったり、停電したりというようなこともあったようで、それに比べれば、ただの集中豪雨って感じですけど。川の水位もいっきに上昇したものの、溢れるまでには至らず。出かけなくて、よかったと思ったくらいなものです。いよいよ梅雨明けのようですね。って、今年、梅雨があったの?
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
2017/07/16  (日) 

暑い!

なんなんでしょうねぇ、この暑さ。梅雨の雨で人が死ぬ、夏の日差しで人が死ぬ……ちょっと考えられないような事態です。とりわけ湿度を伴った暑さは、地獄の沙汰ですよねぇ北海道で37℃とか38℃とか言われると、地球にはもう人の暮らせるところは少なくなりましたから、人類は滅びなさいというお告げのようにも思われます(-_-;;。
 
これまで、夕方まではエアコンはつけないという自分のルールを守ってきましたが、さすがにまだ死にたくないので午前11時30分から、ガンガン冷やしました(笑) ときどきスイッチを切って、外の風を入れたりはしましたが、窓から入ってくる風まで熱風です。これ、いつまで続くの?
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。
熱中症?
戦争だけは