ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2018/12/30  (日) 

よいお年を

えっ、気がついたら、明後日には2019年になっちゃうという……。少し前までは、なんだかんだとお正月の支度をしたものですが、今年はもう、何もヤル気なし。鏡餅風のプラスチック入り段重ねのお餅を買ってきて、お正月花を一応、生けて、ザッツオールです(笑) 年越しそばと、お雑煮だけは作る用意をしてあります。結局、食い意地で始まり、食い意地で終わる1年です。
 
2019年は、何が待っているのでしょうね。半年もずーッと三角巾のお世話になっていた今年よりは、マシな年になってほしいなぁと思いますが……。これだけ押し迫って、本日、風邪をひきました〜。昨日の夜、「は、は、はっくしょ〜ん!」と、長屋のご隠居みたいなくしゃみが出始めました。今日は、鼻水がたらり、たらり。2年ぶりぐらいかな。どこで貰ってきたのだろう? 免疫力が低下したまま年越しをしそうです。
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
師走に夏日?
経年劣化。