ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2017/08/19  (土) 

やっと晴れ間が……

朝起きて、お天道様をお見かけしたのは、ずいぶん久しぶりのような気がします。やれやれ、何する? で、答えが「洗濯!」というのも、なんとも情けない暮らしでありますね(笑) そうは言っても、洗濯は大事。早朝から洗濯物を干して、そう晴天というほどのこともない空を見上げ、「何とか乾けよ……」と祈るのです。部屋干しは、乾いていても、なんとなくすっきりしないので。
 
午後になって、競馬中継も終わったことだし(博才はないので、馬券を買うことはないのですが)、ちょっと駅前まで出かけてみようという気になりました。とくに買物があるわけでもなく、ふらふらと。結局、いつものようにドトールに沈没し、しばらくたって、席を立ってコーヒーカップを片付け、出入口までいくと、入ってくる人が傘? 外に出ると、ものすごい土砂降りです。土砂降りというより嵐! そういえば天気予報で夕立とか言っていたなぁ……。
 
なんて、のんきなことを言っている場合じゃありません。私は、傘なしです。こんなときは、Uターンして、コーヒーをおかわりして雨宿りが常道でしょう。しかしながら、北側の窓をすべて開け放してきてしまったのですよ〜。無用心と言われようが、そっちのほうは大丈夫だからと言うのですが、雨風には大丈夫じゃない! 土砂降りの中、一目散に家へと向かったのでありました。
 
普段であれば、バアサンがディサービスから帰ってきている時間ですから、絶対に家にいるはず。今日は、ショートステイに預けて、ちょっとまったりしていたのが不覚でした。家に帰りついたときには、全身、ずぶ濡れを通り越している状態。靴もぐっしょりで、なかなか脱げない。とにかく靴をむしりとり、靴下を脱いでお風呂場に駆け込み、衣服をすべて脱ぎ捨てましたが、下着まで絞れるという有様。バスタオルで拭いて、そこに合ったパジャマを着て、窓を閉めまくりましたが、遅かりし由良之助ってヤツですよ(笑) 窓から、150センチ以上、びしょ濡れでした(-_-;; 
 
もう一度、作業着に着替えて、蕗掃除……。窓辺の一輪挿しとか、中身が少なくなっていたティッシュの箱とか、みんな部屋の中央まで吹っ飛んでいました。窓の前に積んであった書類とか本とか……もう、悲惨! 洗濯物だけは、取り込んでおいて本当によかった(笑) なんか、太陽に向かって「裏切り者!」と叫びたいような、久しぶりに晴れた日の結末でした(-_-;;
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。


2017/08/09  (水) 

やられた!

広島の日も、長崎の日も、年を追うごとに扱いが小さくなっているような気がしますね。あと10年も経てば、自らの言葉で語れる被爆者もほんの少数になってしまうことでしょう。キム・ジョンウンの思うツボかも(-_-;; 次に核兵器が使われるときは、最終戦争、つまりは地球最後の日になるかもしれません。昔のSFで示唆されていたことが、いまは現実になっているということも多いですが、実は、ゴジラとか、ナンタラとか、地球を滅ぼす正体不明のバケモノは、実はキム・ジョンウンの仮の姿だったりして。
 
なんて、つまらないことを考えていたら、ゲリラ豪雨に襲われました。ドンキで買物をして、出てきたら、ポツポツ……。バス停までの15歩ぐらいの間に、ザーッ……。3時ごろに降るかもと気象予報士の森さんが言っていたので、私には珍しく、一応、折りたたみ傘は持っていたのですが、ぜんぜん間に合わず、ずぶ濡れとなりました。家の出窓を開けっ放しにしてきちゃったんだよな〜(-_-;; 家の中が水浸しとなっている覚悟を決めました。
 
バスに乗って、吉祥寺を離れると、雨は小止みになってきて、バスを降りると、あら、降ってない。地面も乾いているような。あまりの暑さに、雨もすぐ乾くんだなぁと……。いやいや、こっちは降っていなかったんじゃないか? 家にたどり着くと、やはり、どこも濡れた形跡はありません。夕方、テレビをつけると、「吉祥寺で局地的豪雨」と。20〜30分ぐらいしか続かなかったようなのですが、そのピンポイントのすべてを我が身に受けてしまいました。よっぽど行いが悪いんだなぁ、私って。
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

本つげ招き猫本つげ招き猫 ¥960
国産の柘植(つげ)を使っています。長期間使っていただくと、つやが出てとてもシックな色合いになります。こうなれば金運パワーも倍増です。


2017/08/02  (水) 

うるさいなぁ

内閣改造をするとか、なんとかで、「誰それが○○大臣に内定……」とかなんとか、スマホにNHKからの速報が流れてきます。ひどいときには、2分おきとか。安倍内閣の人事に興味はないし、誰がどこの大臣になったかなどということは、全部が決定してから情報としてとればいいだけで、速報で教えてもらう必要はない! と思うのであります。地震だとか、洪水だとか、交通機関が止まっているなどという速報は、必要なときもあるし、送ってもらってかまわないのですが、組閣なんて……速報で送り出す意味があるのでしょうか? なんとなく報道機関の自己満足みたいな。
 
誰が目玉だ眉毛だと言われても、どーせ自民党のおじさん達だし、女性大臣がと言われても稲田、高市なんて、もともと期待していない人が、期待していない通りにご活躍になっているしねぇ。これが野田聖子に代わって、何が変わる? 
という1億総評論家的な論評をするにしても、結果が発表されてからで十分でございます。NHKのサイトは何もしないのにスマホの画面に現れたものなのですが、速報の種類を選ぶなんてことはできないのでしょうかね? ガラケーのままにしてるほうがよかった。



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。


2017/07/28  (金) 

帰ってきました〜。

羽田着の飛行機でしたが、思ったより暑くはない感じ。私はヨーロッパって、イギリス以外には行ったことはないのですが、涼しいということより、蚊やハエなどの虫がいないことがありがたいです。網戸がないですもん。家に着いたとたんに、窓という窓を開け放って、蚊取り線香(笑)
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

身代わり瓢箪身代わり瓢箪 ¥980
生まれ年の守護神があなたの厄をすべて身代わりとなってせおってくれるという瓢箪(ひょうたん)です。上部からのぞくと、それぞれの神様のお姿が見えます。色は白、緑、橙の3色あります。ご購入の際には「連絡事項欄」に“必ず”●生まれ年●ご希望の色をお申し出ください。
2017/07/26  (水) 

バス

イギリスは、列車や地下鉄の乗車料金が高い! 日本の2倍ぐらいかかるんじゃないでしょうか。それに比べると、バスはどこまで乗っても230、240円ぐらいと安心価格です。レートにもよるわけで、いまはそれぐらいですが、前に来たときはポンドが高くて300円ぐらいにはなってましたけど。それでも、とりあえずは庶民の足です。降りて、乗り返すのも30分以内なら無料。1回の乗車賃でいいそうです。
 
歩き疲れて、股関節も悲鳴を上げている状態なので、ここのところバスの2階に駆け上がり市内観光(笑) 宿泊先の最寄に88番のバスが止まるバス停がありまして、これに乗るとオックスフォードサーカスとかピカデリーサーカスとかの繁華街を通り抜けて、ウェストミンスター寺院の横を抜けてテムズ川を渡ることができます。渡ったら降りて、30分以内に違う行き先のバスに乗り、適当なところで降りて、また30分以内に乗り返す、と(笑) 乗り換え無料は1回だけらしいんですけどね。
 
街には2階建てバスがあふれかえっていて、街並みの写真を撮れば、最低でも3台、4台は写り込んでいます。ときには数珠繋ぎになっていますが、ナンバーによって行き先が違い、止まるバス停もちょっとずつずれていたりします。そして、「ひぇ〜、こんなところまで?」と思うくらいの路地にもスイスイ入っていき、まさに縦横無尽。しかも同じバス停に3〜6ルートぐらいバスが止まったりするので、乗りたいバスが来たら、「乗りますよ〜」という合図が必要。でも、たいていは誰かが合図をしてくれているので、ドアが開いたら飛び乗るだけです。行き先のナンバーとバス停の見つけ方さえ理解すれば、これは便利。
 
しかしながら、今日は88番のバスで、途中で降ろされた! ドライバーが2階に顔を出し、何か怒鳴っているのですが、私とは関係ないと思って、1番前の席で知らん振りしていたら……、隣のボックスに座っていたおばさんが私の肩をたたき、「全員、後ろのバスに乗り移れって」と教えてくれました。あらら、真後ろにやはり88番。バスに支障があったのか、つながって走るのは非効率ということなのか……。事情はまったくわかりませんが、とにかく乗り換えさせられ、2階の1番前の席はうまってました(涙) 
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

本つげ招き猫本つげ招き猫 ¥960
国産の柘植(つげ)を使っています。長期間使っていただくと、つやが出てとてもシックな色合いになります。こうなれば金運パワーも倍増です。
逃亡中
つるべ落とし