ある小説の中に、世界を旅して「何を祀ってあるのかわからないんだけど、地元の人が拝んでいるものには手を合わせることににました。そうしたら、なぜか商売がうまくいくようになったんですよ」というフレーズがありました。SFだし、本筋とはまったく関係ないんだけど、心に残った一節です。そんなわけで(どんなわけで?)、日々の何気ないできごとを綴ってみようかと思います。
2018/01/12  (金) 

異常な寒さ

北国では大雪で、あちらこちらでトラブルが発生しているようです。東京は寒いだけで、とくに何かが起きているというわけでもなさそうですが、寒いことは実に寒い! 冷蔵庫の中で生活しているような。夕方、日が翳ってくると、冷気が忍び寄ってくるという感じです。忍びよるどころか、全力で襲いかかってくるとか。温風ヒーターの前に足を投げ出して、ごろりとすると、いつの間にやら居眠りをしていたり……。太平楽なものでございます(^_^;;
 
そろそろ旅の支度を……と思い、荷物を集め始めたら、私の冬服は全部、タートルネックなど頭から被るようなものばかり。あれ、右手が上がらないということは、少なくとも前開きでなくてはいけないのでは? と、思い当たり、あわててユニクロに走りました。寝るときはいつもトレーニングウエアのようなものを着ているので、久しぶりにパジャマというものをゲットしました(笑)
 
医療費だけではなく、思わぬ出費が相次ぎます。整形外科は食事制限はない(はず)ということで、多くの方々が旅の友にお菓子を差し入れてくれました。それが、なぜかチョコレートの山で……。励ましはすごくうれしいのですが、動けずチョコレートを食べ続けるということは、肥満の危機に見舞われそうです(笑)
 



縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!
縁起物のお買い物なら縁起堂本舗へ 送料無料&最大3割引!

上に戻る | コメント(0)

コメント記入欄




打出の小槌(ストラップ)打出の小槌(ストラップ) ¥980
商売繁盛、福の神の恵比寿様、大黒様。サイコロはどこ転がしてもいい芽が出るサイコロ、災難を切るかえると心臓、肝臓、腎臓、すい臓、脾臓、身体に命令する脳を守るひょうたんが、縁起のいい打ち出の小槌に収まっています。縁を結ぶ祈願された5円玉も一緒に。


半年も!?
うれしい!